i!ii
Find Your Studio Now
Back to Navigation
Overlay

Orangetheoryがワークアウトの安全性を保つ方法

By Orangetheory Fitness

COVID-19(コロナウイルス)は、すべてのコミュニティにおいて多くの混乱と懸念を生み出しています。当社メンバーの健康と安全よりも重要なことはありません。そこで Orangetheory Fitness は、メンバーの安全を守るためにオーナーとスタッフがどのようなことに取り組んでいるかをお伝えしたいと思います。私たちは、スタジオにおける高レベルなクリーニング方法を課しています。これらのステップの中には、メンバーから見ることができないものがあります。

クラスに来る前に

  • スタジオスタッフは、すべてのトレッドミルおよびローイングマシンカードや使用されている心拍数モニターを消毒します。これにより、スタジオのすべての表面が消毒されます。これには、ドアハンドル、ワークアウトフロア、トランジションエリア、ベンチ、ローイングマシンが含まれます。加えて、ビジネス機器、ロッカー、デスク表面は、消毒液で拭き取られます。
  • この懸念が強まる時期、スタッフにはこれらをより一層強化するよう指導しています。当社のスタジオの多くは、クラス間のスタジオクリーニングルーチンを強化しています。
  • フロントデスクチームは、コロナウィルスの症状を示すメンバーがクラスに参加しないよう、来場時に全てのメンバーをチェックします。
  • 症状のあるスタッフメンバーは自宅に帰されます。
  • コーチは、クラス間で手を徹底的に洗浄するよう指示されています。
  • メンバーは、ロビーに持参するものを制限し、飲料のボトルの栓を閉め、クラスに参加する前に手を洗ってください。
  • スタジオは、フロントデスクで消毒液を使用できるように指示されています。しかしながら、一部の都市では消毒液の不足が認識されています。

クラス中

  • クラスの前後にしていたハイファイブをしばらくの間停止させていただきます。その代わり、各スタジオは、グループ内でメンバーを祝福するための独自のルーチンを始めることになります。
  • コーチは、クラス中にメンバーと物理的に接触することを避けます。
  • コーチは、より頻繁にウェットティッシュを配布することを指導されています。
  • メンバーは、各ブロックのすべてのステーションを使用前後に拭き取らなければなりません。
  • ウェットティッシュはいつでももらうことができます。
  • 物理的な接触につながる可能性のある、パートナーとのワークアウト、Tornados、その他のテンプレートを一時的に停止します。
  • 素手で顔に触れないように注意してください。

クラス後

  •  スタジオには、トイレやシャワー(マウスウォッシュ、デオドラントなど)から共有アイテムを取り外すことを検討するよう求めています。
  • すべてのスタジオは、専門家による掃除を定期的に使用し、スタジオとすべての機器の念入りな洗浄を実施します。この衛生上の懸念が続く中、スタジオの多くはこれらの洗浄の頻度をあげました。
  • スタジオを離れる前に、もう一度手を洗ってください。

メンバーから、COVID-19 感染者と接触、または本人が感染したとスタジオスタッフに伝えた場合は、スタッフに以下のように指示しています。

  • メンバーがウイルスの検査をして感染と診断されたか、あるいは他の感染者に接触したかを確認します。
  • 自宅で隔離されているか、他の医療を受けていますか?
  • 現地の保健当局に連絡していますか? その場合、なんと指示されましたか?
  • スタジオは、現地の保健当局に直ちに連絡し、特定の指針があるかどうかを確認します。
  • 本社は、電子メールでメンバーとコンタクトを取り、Orangetheory アプリを介して通知し、必要に応じて電話をかけます。
  • スタジオのウェブサイトは、クローズまたはスケジュールの変更に関する最新情報とともに更新されます。

これらの課題を克服するために全力を尽くすと同時に、私たちにとって Orange ファミリーの健康と幸福が何よりも重要なのです。今後数週間にわたってこの状況をモニタリングし、新しい情報が入り次第更新していきます。私たちは健康的な Orange ファミリーであるため、お客様の安全を維持するための予防措置をこれからも講じていきます。